FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香りのない世界

どうも風邪をひいてしまったようだと思っていたら、
鼻水が出たり、鼻が詰まったりし始めました。

今までも風邪自体ほとんどひいたことがないのですが、
ひいても1日もすれば大抵は治っていました。

ところが今回の風邪はしつこく、
いつまでも咳が出ますし、鼻の調子も悪いのです。

ただ、熱がないので風邪によくある倦怠感もありませんし、
そのうち治るだろうと大げさには考えていませんでした。

それが、びっくりすることに遭遇したのです。

香り、匂いが分からなくなってしまったんです。
鼻の粘膜か、臭いを感じる部分が麻痺してしまったのでしょうか。

これには困りました。

現在、我が家には11ヶ月になる赤ちゃんがいるのですが、
ウンチやオシッコをしていても私には分からないのです。

今までは、便をした時、臭いで悟ったのですが、
今はおむつをめくってみないことにはわかりません。

それに、鼻が利かなくなると食事が美味しくなくなるのですね。

大好きなコーヒーの香りも分かりませんし、焼肉やキムチのにおいもありません。

美味しいはずの料理や飲み物ががいつもの半分も美味しく思えません。

それに、汗っかきの私は、夏はデオドラントスプレーを欠かすことができませんが、
スプレーに配合された爽やかなはずのシトラスの香りも全く感じません。


無臭の世界って本当に味気ないです。

もしこのまま、臭いや香りが戻ってこなかったらと考えると恐怖を覚えます。

この鼻風邪のような症状が早く治って、
香りのある生活に戻りたいです。
スポンサーサイト

パソコンで海外ドラマを見る

5,6年使っていたパソコンの動作が重くなりすぎたので、
思い切ってパソコンを買い替えました。

XPからWindows7に移行しました。

ソフトやらメール、データなどの引っ越しで結構時間を取られましたが、
新しいパソコンはサクサク動いてとても快適ですね。

マウスコンピューターでハイスペックなもの購入したのですが、
おまけでオンライン動画配信サービス「HULU」(フールー)の1か月無料視聴がついていました。

さっそく「HULU」のサービス内容を見てみると面白そうなものが揃っていました。
アメリカ、イギリス、韓国などの人気ドラマや映画などがあります。
もちろん日本の映画などもあります。

すかさず、『24』のシーズン1を見始めましたが、ハマってしまいましたね。
この手の連続ドラマはストーリー展開がうまくできていて、次々に見たくなります。

少しでも時間があるとパソコンの前に走って行って観てしまいました。

1か月の視聴料金が定額の980円で見放題というのがうれしいです。
無料期間が終わったら、有料会員に移行する予定です。

次は、『LOST』や『プリズン・ブレイク』を見ようかな。
日本映画の『蛇にピアス』や『DOCUMENTARY of AKB48』もみたいし。

睡眠不足になりそうだけど。


子どもの薬



保育園に通っている2歳の娘が、また風邪をひいてしまった。
もう何回目だろうか。

幼児が保育園や幼稚園に通い始めると、色々な病気になる。
園でもらってくるのだ。

特に小さい子供は、友達が口にくわえていたおもちゃを、またなめたりしているのだから。

熱を出したり、皮膚炎になったり、風邪をひいたり、
あちこちの病院に通っていて、小児科の先生と親しくなってしまう。

小児科の医師は、大抵子供の扱いが上手。

幼児の胸に聴診器をあてる時も、
「もしもしするねー」などと言って笑っている。

風邪の時に処方してくれるお薬も、子供用は甘くて飲みやすいものが多い。
ちょっと試しになめてみたらおいしかった。

でも、子どもは薬が苦手だ。

大人のように、水や白湯で飲ませようとしても飲んでくれない。

そこで、パパとしては、大好きなゼリーに混ぜたり、
スポイトを使ってゲームをするように飲ませる。

遊び感覚だと、子どもは、美味しくない薬も飲んでくれる。

今日も、小児用風邪薬と抗生物質を飲んでもらう。

「すごーい、上手に飲めるねー」と言いながら。




ダイエットをして自信を取り戻せ

勇気をふるって体重計に乗ってみた。

案の定10キロ以上増えていた。

結婚してからおよそ2年間、
それで10キロ増加とはいくらなんでも増え過ぎだ。

全く人相も変わってしまった。

ウエスト75センチのズボンをはいていたのに、
今は全然はけない。

幸せ太りだと言ってくれる人が多いが、
実はストレス太り。

これは嫁さんには、口が裂けても言えないことだが、
本当の話。

結婚前には、趣味で社交ダンスをしていたこともあって、
自分のシルエットを気にして、腕立て伏せや腹筋運動もやっていた。

ダンス自体もかなりハードな運動で、いい汗を流していた。

ところが社交ダンスの練習は大抵夜の時間。
新妻を置いて、よその女性と踊りに行く訳にも行かず辞めた。

子どもも生まれて、子育てにも時間が取られる。
天気屋の嫁さんのご機嫌を取るのにも忙しい。

それで、かなりストレスがたまったのかもしれない。

なぜか、食べてしまうのだ。なぜか、飲んでしまうのだ。

そして醜い体になってしまった。

突き出ている腹を無意識に隠そうとするのだろう、
姿勢も悪くなった。

社交ダンスで学んだ立ち方とは正反対の
元気のない様な立ち姿。

醜い体型になってしまうと不思議なもので、
なんだか自分に自信がなくなってくるのだ。

これは精神衛生上もよくない。

もう痩せることにする。
太り続けるのは終わりだ。

新しいスニーカーを買って、ジョギングから始めよう。

また、カッコよく細いズボンをはきたい。

花見に行きたい

桜の季節になった。

車で40分ほどの距離に桜の名所があるのだが、
ここ何年も花見には行けていない。

わたしは自営業なのでなかなか時間が取れないのだ。
業種にもよるが自営業者は一般的にサラリーマンよりも時間がない。

ニュースなどで花見をしている映像を見ると
のんきな生活だなあと思う。

実際、わたしもサラリーマンだった頃は毎年のように花見を楽しんでいた。

職場の近くに花見に最適な場所があったのだ。

その日は社員全員が仕事を早く切り上げて、
日暮れ時に桜の木の下に集う。

小さな会社だったので、従業員全員でも20人余り。

ビニールシートの上に即席のテーブルをしつらえ、
ビールや日本酒、鳥の唐揚げやおでんなどが並ぶ。

時々はらはらと舞う花びらの中で飲むお酒は旨かった。

辺りはうす暗かったが桜はぼんやり光を放っていた。

メンバーは、いつもの職場の人間なのに、
みんなが何かいつもとは違う顔をしていた。

普段聞けないようなアブナイ話を披露する者、
急に色っぽくなるお姉さん、
尋常ではないはしゃぎ方をする者・・・

毎年少し寒かったような気がするが、
みんなが桜に酔っていたのだろう。

この季節になると思いだす。

«  | ホーム |  »

プロフィール

オーグッデイ

Author:オーグッデイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
趣味 (1)
花見 (1)
ダイエット (1)
健康 (2)
パソコン (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。